フィリピン留学 航空券の購入手順【安心の国内業者編】

飛行機

こんにちは、HANASERU編集部です。

 

フィリピン留学へ行くにあたって「航空券」はもう購入しましたか?

 

留学先を斡旋してもらったエージェントに航空券の購入を代行してもらう方法もありますが、それには手数料がかる場合がほとんどです。

また現地入りする手段や日時を自分で柔軟にコントロールするために、留学でもご自身で航空券を購入されることを強くおすすめします。

 

そして「代理店サイト(以下代理店サイト)」での航空券の予約は、手軽かつ安心、そして初めての方でもわかりやすく非常に便利です。

今回は、留学だけでなく旅行などでも利用されることの多い代理店サイトでフィリピンへの航空券購入するための方法とおすすめのサイトを紹介しています。

 

格安航空券購入でおすすめは「エアトリ(旧DeNAトラベル)」

今回は、株式会社ディー・エヌ・エーから傘下を移し、現在は株式会社エボラブルアジアが運営する「エアトリ(旧DeNAトラベル)」を紹介していこうと思います。

 

エアトリを含む「代理店サイト」を使ったことがない人のお役に立てればと考えています。

 

エアトリ(旧DeNAトラベル)の航空券予約手順

エアトリの特徴の1つが、「出発地と目的地だけ固定すれば、カレンダーから月ごとの最安値を調べることができる」点です。

 

まずは「海外航空券の最安値の日程からの予約」について流れを順を追って解説していきます。

 

エアトリ(旧DeNAトラベル)へ

 

「海外格安航空券」で「成田発マニラ着」を選択

トップページから下にスクロールします。

 

エアトリ海外格安航空券

 

目的地は「マニラ」なので「海外格安航空券」の見出しの横から「もっと見る」を選びクリックします。

 

エアトリ海外格安航空券オススメ一覧

 

エアトリ海外格安航空券東南アジアオススメ一覧

 

下にスクロールしていくと、ここでもカテゴリー分けがされているので「東南アジア」をクリック、次のページで「成田(空港)発マニラ」を選択します。

 

カレンダーから最安値の日程を調べる

 

 

「成田マニラ間」の最安の航空券がカレンダーになって表示されているので、左の「国内(成田)の出発日(往路)」、右の「滞在先(マニラ)の出発日(復路)」から日程を選択して次に進みます。

 

今回は月曜日の授業開始日に間に合うように、往路で日曜日発の便を選択します。

 

 

「料金が安い順」で、候補の「航空会社」と往復のフライトが出てきます。今回は「料金が安い順」では上から二番目の値段で、マニラまでの「直行便」が出ていた「ジェットスター航空 LCC」を選択します。表示順は変更可能です。

 

LCC・・「ロー・コスト・キャリア」の略称。

低価格の運賃と不安を感じさせない安全性の高さがメリットである一方、事前座席指定や預け入れ荷物の別料金、機内食の有無など従来の航空会社とは異なる規定があります。(エアトリより部分参照)

 

オプションを選択し入金手続きへ

 

エアトリ航空券クレジット情報入力

 

クレジットカードで決済を進めていきます。(別途クレジットカード手数料がかかります)

 

 

 

預入手荷物についての言及があるので確認しておきましょう。

このフライトは20kgまでの預入手荷物は無料のようです。

 

エアトリ航空券保険予約確認

 

 

エアトリ海外格安航空チケットガード

 

フォームの最後の方で海外保険やチケットガードの保険にセットで加入することを進められますが、よほど不安がない限りは、「クレカに付帯している海外保険で十分」です。既に一般の海外保険に入っているのであれば、重複させる必要はありません(詳しくはリンクより)。

 

エアトリの良い点

サイトの中身がわかりやすい

日系企業である株式会社エアトリが運営している「エアトリ」は、元々プロ野球球団名でおなじみの株式会社DeNAトラベル発ということもあり、サイト全体が非常に分かりやすい設計となっています。

以下に記載しているように国際線の予約案内~決済に至るまで、もちろん日本語案内なので、スムーズに航空券の予約手続きを進めることができます。

サポートが充実している

日系のサービスなのでもちろん電話やメールなどの対応は全て日本語で丁寧に対応してくれます。

 

電話での問い合わせは、月~日の平日休日問わず10:00~18:00まで対応しており、メールは基本的に平日10:00~17:00に送ると即日回答してくれます。

 

チャットでの相談や確認も可能です。

日系サービスの中では料金が安い

こういった「比較サイト」はメジャーなところでも「楽天トラベル」や、「じゃらん」などがありますが、エアトリはこれらの競合に対して「航空券の取扱の種類を含め料金面でリーズナブルと言えます。

エアトリを利用する上で留意しておくべき点

外資のサービスと比較すると高い

今回はLCCの中でもかなり利用されている「ジェットスター航空」の航空券がありましたが、外資の旅行代理店(trip.comExpediaなど)のサイトで見ると、更に安い航空会社の航空券を斡旋しているところもあります。

 

ただ外資の会社の場合、サイトが英語表記、英語サポートであることも多いです。

 

例えば、スカイスキャナーというサービスでは、これまで説明してきた旅行代理店の航空券を同じフライトの中で比較して検索できるので、更に安い航空券が見つかる場合もあります。しかし中には、かなり杜撰な海外の旅行代理店も検索結果に出てくるので、安いと思って買った結果トラブルになるケースもあるので注意が必要です。

キャンセル不可・キャンセル料が高い

賛否が分かれることもありますが、格安航空券であればある以上、キャンセルできない場合やキャンセル料が高い、といったリスクも多分にあります。

 

例えば「Expedia」などの日本でもおなじみになりつつ外資のサイトでは、同じ比較サイトでも「キャンセル料は航空会社への支払いのみ」といったような制度となっています。

 

航空会社へのキャンセル料に加えて、キャンセル手数料がかかる場合があるのでここは利用をする上で留意しておくべき点と言えるでしょう。

「エアトリ」で賢く安全に航空券を購入しよう

ここまで留学にあたって、きちんと予約を進めておきたい「航空券」について比較検索予約サイト「エアトリ」での格安航空券の予約の方法とメリット、留意すべき点についてまとめました。

 

先述したようにどれだけ海外に行き慣れている人でも、杜撰な海外の旅行代理店に当たり、安いと思って買った結果トラブルになるケースがあります。

 

なのでやはり結論から言うと数千円の差でしたらエアトリなどの信頼できる国内の旅行代理店で航空券を取得することをおすすめします。確実にトラブルが少ないです。

 

留学が決まった後で日程などの不安など、格安航空券を予約する前に払拭しておきたい悩みは十人十色ですが、本記事の情報が格安航空券の購入で悩む方の参考になればと思います。

 

エアトリ(旧DeNAトラベル)へ

 

 

「HANASERUカスタマーサポート」では留学先の斡旋以外にも必要な諸手続きも合わせて、フィリピンへの留学経験豊富なカウンセラーがあなたのフィリピン留学をサポートしていきます。

 

「やっぱり航空券の予約がややこしい…」といった悩みも以下のLINE@からお気軽にご連絡ください。

調べてもわからない疑問などはぜひ気軽にカウンセラーに相談しましょう。

 

カウンセラーに相談 LINEで気軽に質問